お子様にプレゼントする印鑑と悪徳の訪問販売

サイトマップ

トップバナー

お子様に印鑑をプレゼント

喜ぶ人々

デザインを彫り込んだハンコがプレゼントとして注目

人生の節目に印鑑を送る人も多いようです。少し変わった印鑑が人気を集めています。 実印は、印鑑条例の影響で「名前以外の情報が入っていてはいけない」と定められています。 ですが、他の銀行印や認印は、案外と自由に印鑑が作成出来ます。 子供の卒業、誕生日といったイベントで印鑑を送る人、多くいるのでは?

ですが、普通の印鑑を送っても、相手は子供なので、喜んではくれないでしょう。 少し変わった可愛いハンコのような印鑑であれば喜んでくれるでしょう。 名前と同時に子供の似顔絵を彫ったハンコや、動植物、干支といったデザインを彫り込んだ ハンコがプレゼントとして注目を浴びています。

キャラクター印鑑

アレンジしたハンコも銀行印として使用できる

このような多少アレンジを加えたハンコも、ほぼ100%銀行印として使用できるようです。 驚きですね。子どもの間では、消しゴムハンコが人気です。そこまで軽いものではないのですが、 同様の感じで喜んで使用してくれるでしょう。現在は、ネットでオーダー可能な印鑑屋も増加しています。

そのショップの中でも、安く印鑑を販売しているショップがありますが、 実印、銀行印といった印鑑を作りたいのであれば、多少、値段が高い印鑑を選んだ方がいいでしょう。 安く販売されている印鑑は、その多くが機械彫りとなっていて、大体が画一的となっています。 悪用を防ぐために、多少の金額を払い手彫りの印鑑を、作成 した方が良いかもしれませんね。手彫りであれば、偽造ができませんので、その分、 安心もできるのです。

高額な印鑑の訪問販売に注意

悪徳業者と主婦

古くから、印鑑と風水、姓名判断は深い関連があります。例を挙げれば、「欠けた印鑑は金運が下がる」、 「夫の実印よりも妻の実印のほうが立派で大きいと結婚生活が上手くいかない」といった、 迷信を良く耳にします。ですが、そのような姓名判断、風水を悪用し高額な印鑑を販売する 悪徳業者がいるようなので注意してください。どなたでも、今よりも幸せになりたく、開運を望みます。

そういった弱みにつけ込み、「あなたの名前が良くない。印鑑を購入すれば、危険を回避できる。」 といった、何十万もする印鑑を販売するのは、明らかに変ですよね。そういった人は、 家族の名前や、生年月日などを聞いて、姓名判断の真似事をしてくるでしょう。

冷静に対応を!

ポイント頭で、怪しいと感じていても、担当者の言葉巧みな話を耳にすれば、言っている事がとても 自分の事を言っているような錯覚を起こしてしまいます。 ですが、冷静に。自分で断れないのなら、「主人にお金をとられた」などと断るといいでしょう。 そのようにいって断ったのち、その人の態度が急変したら、それは悪徳業者の特徴です。

その人は、「今、決断が大切だとか、決断しないと家族に不幸がふりかかる」 といった脅しに似た言葉を言ってくる可能性がありますが、毅然とした態度で断りましょう。 どれほど、実印が人生で大切な物だといっても、実際に高額な実印を買ったからといって、 運がついてくるはずがありません。一生ものの実印をサギまがいのことに使うなんて許せないことですよね。

実印の印材の種類の基礎知識