重要性の高い実印を紛失しても焦らずに

サイトマップ

トップバナー

実印の重要性

驚く表情

実印は自分と同様の権利がある

印鑑の値段って、高値もあれば安値の物もあります。どの程度の物を購入すればいいのか、 迷うと思います。安い印鑑を購入すると、シャチハタと変わらない感じになるでしょう。 ですが、高値の印鑑は、こだわり抜いている感じがしますが、印鑑にこの値段? と思わせるような高額になってしまったり。

とても基準が難しいですよね。印鑑、特に実印は、自分と同様の権利があるものです。 家や車、人生で大きな買い物をするのであれば、必ず大切な物となるでしょう。 実印を押す事は、人生で何回もないでしょう。念願叶い、夢のマイホームに住む時の 契約の際、書類には実印を押すでしょう。

捺印イメージ

実印は印鑑の中で、1番重要

夢見ていた車を買う最にも、実印を使用します。印を使用する際は一瞬で終わりますが、 それまでの思い入れは、とても大きなものでしょう。更に印を押した書類も効力が大きいのです。 そのような事を考えれば、改めて印鑑の大切さを再確認するでしょう。

現在は、印鑑の通販、ネット販売も、安さ手軽さが注目され、どんどん業者が増えています。 ですが、私は老舗の印鑑屋に行って、あなただけの物を作成してもらう方法をお勧めします。 実印は、印鑑の中で、1番重要なものです。実印を作るのであれば、そういった方法をとったほうがいいでしょう。 縁起が良い、開運効果のある印鑑もいいですね。人生においての開運効果が期待できるかもしれませんね

実印を紛失してしまった時は?

困っている男性

万が一、大事な実印をなくしてしまった。家中を探しても、発見できない。 ショックが大きく絶望を覚えるでしょう。ですが、これからが大切になります。 紛失してしまったから仕方ないと、これからの対処法を考える必要があります。 冷静に落ち着いて対処を行えば、問題は1つもないのです。

最初に行ってほしいのは、実印を登録した役場へ紛失した事を伝え、届けましょう。 紛失した実印の「印鑑証明書」の交付は不可能になります。早いうちにこの届け出を出せば、 紛失した実印が第三者からの悪用の心配はないでしょう。 その次に行うのは、新しい実印を登録する事です。同様の役場の窓口で可能です。

きちんとした印鑑を

ポイント登録していた実印を帰るための届け出(改印届)を出しておけば、紛失した印鑑の 「実印としての効力」が消えます。その時には、新たに実印として登録を行う印鑑を忘れないように しなければなりません。最後に、警察、関係先への連絡をしてください。警察に実印の紛失届、 更に盗まれた可能性がある時には盗難届を出さなければなりません。

柄杓

こういった時、紛失届出証明書、盗難届出証明書をもらっておけば、後々便利だと思います。 更に主要な関係先へは、改印したという事を伝えておかなければなりません。以上の対処法を覚えていれば、 万が一実印を紛失してしまった際に何の問題はないでしょう。ですが、うっかりでもなくしたのであれば、 これほどの手続きを行う必要があるのです。紛失したあとは、これまで以上に、 印鑑(特に実印)や、印鑑登録証といった大切なものの、保管、管理には気を配りましょう。 盗まれても、自分が悪い、ということで取り合ってもらえないケースもよくあるほど大事なものなのです。 実際に盗まれて借金をされてしまい、それでも自分が払わなければいけなかった、というケースもあるのです。

実印の印材の種類の基礎知識